おもちくらぶのひみつ②

大きな変革の波がやって来た! 

前年から少しずつ兆しはあったのですが。
目に見えない何かの仕業か!
 
長いこと働いてくれていた仲間が止むに止まれぬ事情で次々に辞めてしまう事態が起こり始めました。みんなで全力で1年間走り続けて疲弊してしまったかのように。
 
そしてとうとう全員が入れ替わり、私達を含めた製造未経験者ばかりの謎の素人集団になってしまいました。
 
そして全くの製造素人の妻がリーダーになってしまうのですが、これが素人感覚の面白い発想を展開して行くことになります。
 
それまでは機械を動かしてお菓子を製造していましたが、製造の数量もだんだん少なくなって機械の部品の設置と解体洗浄にほとんどの時間を費やし、とても効率が悪いことから手作りに切り替えることになりました。
 
 
その頃1番の売れ筋はよもぎ餅でした。
餅米とよもぎをついて餡に包んだあんもちですが、数人が餡を生地でくるんで、せっせと手作業でこなしていました。
 
そんなある日、妻は唐突にこんな手間がかかる事は嫌だと言い出しました。
このよもぎ餅の生地だけでも美味しいのにわざわざ餡を入れる事に疑問を感じていたようです。
確かに餅自体で丸餅やのし餅が存在しているので、素人発想はとんでもないアイデアを生み出すきっかけになります。
 
そこで私は生地のみを売る事を思いつきました。

たしかに以前よもぎ餅の生地つくりに失敗した時、周りに配ったところ「これだけでもおいしい!」

と評判だったのを思い出しました。

 

生地を売る!!

 
 
ページ上部へ