米粉でつくったおもちのシートとは?

「米粉でつくったおもちのシート」っていったいどんなものでしょうか?

まずは原料ですが、米粉を蒸して砂糖と塩を加えて搗いて伸した「米粉ののし餅」でいわゆるお団子の生地です。


原材料:米粉(米国産)、砂糖、塩、酵素、乳化剤(一部に大豆、乳を含む)

種類は 基本となる白のシート、配色的に欠かせないピンク色のシート、きびだんごでおなじみのきび、天然よもぎを使用したよもぎ、すりおろした黒ごまを練り込んだシート、風味豊かなきな粉をまぜたシートでそれぞれの味も楽しめるものになっています音譜





その特徴とは、

基本の白のシートは自分でお好みの味と色を追加する事が出来て、
例えばココアやフルーツパウダーを混ぜたりして洋風に仕上げる事で
オリジナルな生地を作る事が可能ですにひひ

また、冷凍解凍が自由なので余った生地を冷凍保存する事も出来ます。

「米粉でつくったおもちのシート」は米粉のみで出来た餅生地をシート状にして使い勝手がとても良くて、創作のお餅細工からおやつ、料理等、アイデア1つであらゆる場面で幅広く活躍できる万能シートなんです!!

次回につづく

ページ上部へ